シンプルでインダストリアル風なアメリカンフェンス

 


隣地との境界を示したり、防犯の上でも役立つフェンス。家や庭を囲うように立てるので、家の外観デザインにも大きく影響します。したがってどのようなデザインのフェンスを選ぶかは、重要なポイント。今回は、人気の高いアメリカンフェンスをご紹介します。




■シンプルだからどんなデザインにもしっくり合う



アメリカンフェンスはカリフォルニアフェンスとも呼ばれるシンプルな金属製のネットフェンスです。シンプルといっても、味気ないわけではありません。

ディテールも洗練されており、無駄な主張がないため、どんなスタイルともしっくり合うのが特徴です。

コンクリートの打ちっぱなしや白いキューブのようなシンプルモダンな住宅の外観にも合えば、流行りのインダストリアル風なテイストや、米軍基地風の男前なレトロアメリカンなデザインにも合わせることができます。

フェンスは家のまわりに立てるだけでなく、ビンテージ・ショップで扱っているような看板をアクセントとしてフェンスに飾ると、クールで遊び心ある外観を演出できます。アイデア次第でさまざまなアレンジができるのもうれしいですね。




■芝とヤシの木のお庭との相性は抜群!



お庭との取り合わせでいえば、フェンスのデザインがシンプルで軽やかだけに、どのようなタイプのお庭でもさわやかな趣を添えられます。



とりわけ芝やヤシの木(ココスヤシ)との相性は最高。自宅にいながら、まるで西海岸の広い空の下で過ごしているような開放的な雰囲気をもたらしてくれます。


Gardenウィズテリアでは、デザイン性と耐久性を兼ね備えた朝日スチールのPCフェンスを採用。鉄道にも使われるすぐれた耐候性をもつ溶融亜鉛メッキ加工を施しており、サビに強く丈夫なのが特徴です。

また随所に独自の工夫が施されており、パイプには水抜き穴を設け、水や砂などによるサビの発生を防ぐ効果も。シンプルで丈夫だからこそ、飽きることなく長い使用に耐えられる逸品です。




■安全安心のために、設置は必ずプロの手で



インターネットではDIYによるフェンスの解説を目にすることがありますが、フェンスが耐久性を発揮するのはプロが設置してからこそ。万が一倒れてしまい、そばを通っていた人にケガをするような事態は絶対に起こしてはなりません。


千葉県大網白里市の「Gardenウィズテリア」では、デザインを考慮したエクステリア工事を心がけています。皆さまの思い描く理想のお庭になるよう、一つひとつていねいにお話し、ご提案をしております。お庭に関して気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。