引き続き人気スポット続編です。

 

さて、前回に続き その他の人気スポットを ご紹介します。


●まず場内には昔懐かしいレトロなバス停が二つあります。

 ひとつは 幸せ行き ウィズテリア前 バス停

 もう一つは 昔通り経由 思い出行き あの頃 バス停。

 昔を懐かしんで面白半分につくってみました。

 もちろんバスは停まりませんのであしからず・・・。


●お庭といえばBBQ , 丸太ベンチと共にBBQコンロはオブジェとしても絵にな  

 ります。

 もちろんひと工夫して、丸太にハワイ製のタイルをはめ込んでみま 

 した。


●金色に輝くこんな世界地図マップはいかがでしょう?

 最近、店舗のエクステリアもよく依頼されます。

 ちょっと変わった看板製作にもいいかもしれません。


フェイクルーム

 バイナル素材でできた大きなカーポートを フェイクグリーンと多肉植物で

 かざったフェイクルームも一見の価値ありです。

 現在、少々、改装中ですがまもなくリニ―アルOPENします。

 緑が少なるなる冬の季節は フェイクと多肉で癒されます。


花ブロック

 バイナルフェンス・アメリカンフェンス・多肉植物と並んで、ウィズテリア

 の大きな特徴のひとつが この花ブロックを使ったお庭の提案です。

 場内には 2パターンの花ブロックデザインをつくっています。

 お洒落な南国情緒を感じます。


バイナルフェンスの色々・・

 草花のカラフルな色合いや緑との相性抜群なのが、バイナルフェンスです。

 各種フェンスをはじめ目隠しフェンスやアーチ・パーゴラなど場内をにぎわ

 せてくれています。  バイナルフェンス単体では見れても、お庭の一環と

 して見られるところは、まず、他にないためか東京・横浜・北関東からも

 身に来られることがあります。

 もちろん、バイナルだけでなく、その他の素材でのエクステリアの提案も行       

 っていますのでお気軽にご相談ください。


以上が ウィズテリア展示場 エクステリアガーデンの紹介です。


従来のエクステリア展示場のイメージとはまた違って、実際のお庭の

イメージやアトラクションのような世界観を感じていただけたらと

思っています。   そして、実際の提案では、お住まいの建物やまわりの

風景との調和、お客様の価値観、フィーリングをを一番大事にしています。


展示場は年中無休で どの時間でもいつでも見れますが、不在の時が往々にしてありますので、説明やお話が必要な場合は 予めご連絡いただければ幸い

です。